買ったもの選んだもの

あらゆる商品についてアレコレレビュー。ジャンルは雑多

アカギも終わることだしスピンオフ「ワシズ」をプッシュ

アカギが来年の2月で終了するようなのでここでアカギのスピンオフ作品ワシズを紹介していきます。

この際鷲巣巌の全盛期に触れてみようか!!

 


でもこれはこれで個人的にいい作品だと思います。位置づけとしてスピンオフのスピンオフ作品になりますでしょうか、かなり原恵一郎先生の色が強く福本漫画として読むには違和感があるかも。

始めに言っておくと、ワシズはギャグ漫画ではなく真剣な麻雀漫画です。 wasizu3.jpg

簡単に言うと主人公鷲巣巌(ワシズ)が主に麻雀で相手をぶちのめし、裏社会の頂点に突き進んでいく物語ですね。結構カタルシスというか熱いです。 blog4.jpg

■ワシズは豪運なだけじゃない

このワシズ、元ネタに倣ってとてつもない豪運を行使していますが単に運だけのキャラクターじゃないんすよ…。 blog3.jpg 詭計を巡らせることに関しても天才的で麻雀だけでなく政治や経済にまつわるストーリーも絡んでいるのが特徴。

 

■バリエーションに富んだ勝負

 

名探偵ワシズだったり超能力みたいな麻雀で勝負したりけっこうハッチャけてますが根底にあるのはシリアスな空気です。

ワシズコプターやら亀の上で麻雀やらで勘違いされやすいかもしれまんがw

 

個人的に1,2巻読んだだけではその漫画の真価は見えてこないと思います。5巻以降がアツくなる展開が多いのでコミック後半がオススメ。

 

ちなみに新章では麻雀だけでなく謎解き要素やロシアンルーレットなど取り扱ってますね。ワシズの暴走っぷりは健在で「鷲巣巌が老いて狂気にさいなまれる」なんてお話じゃないのである意味ホッとした…!

ラストが駆け足なのが気になりましたがこちらもオススメ。